安心キレイに脱毛したい!脱毛情報.com 医療レーザー脱毛からエステ脱毛まで脱毛専門サイト
医療レーザー脱毛 エステ脱毛 男性の脱毛 ムダ毛の悩み 家庭での脱毛器 脱毛の基礎知識
医療レーザー脱毛 医療レーザー脱毛は今、最もポピュラーな脱毛法!顔や手足からデリケートゾーンまで、悩みに応じて脱毛。お肌もキレイにしてくれます。
医療レーザー脱毛について
医療レーザー脱毛について 日本では1997年から医療レーザー脱毛が開始され、それ以来開発は進み、
現在では、医療レーザー脱毛は非常にポピュラーな脱毛法です。
その医療レーザー脱毛についてあらゆる点からご説明いたします。
アイエピのご紹介
パーソナルレーザー脱毛器i-epi(アイエピ)は
TRIA(トリア)に
進化しました。


30日間安心の返品保証付きでお値段89,500円。
さらにお求め易く!
 
 


スポンサードリンク
 

医療レーザー脱毛のしくみ
医療レーザー脱毛のしくみ

医療レーザー脱毛とは、レーザー光を当てることにより、毛根部のメラニン
(皮下の黒い毛)に熱を吸収させ、そこからの放熱により、毛を成長させる
皮脂腺開口部や毛球部組織に熱ダメージを与えるものです。
その結果毛が生えてこなくなってくるということです。

1回に広い範囲を短時間で処理でき、4〜5回レーザー脱毛を繰り返すことで
永久脱毛に近い効果
があります。

また、厚生省は、レーザー脱毛を医療機関でしか行えない「医療行為」とし、
違反した場合は医師法違反を問う、という厳しい通知を都道府県や医師会に
通知しています。
レーザー脱毛は、エステティックサロンなどではなく、必ず医療機関で行い
ましょう。

 
   
 
医療レーザー脱毛のできる場所
医療レーザー脱毛のできる場所

医療レーザー脱毛では、体のあらゆる場所の脱毛が可能です。
それぞれの悩みに応じて治療を受けましょう。以下に、代表的な部分の
例をあげてみました。

腕や手足の脱毛!
特に腕や足などのムダ毛を気にされる方は多いようです。
腕や手足、ワキに関して、永久脱毛を望む人も多くおられます。
夏には、肌を露出する機会も多くなりますので、ムダ毛やその頻繁な
処理に悩むことなく、好きなファッションで自由に活動できますね。
また、自己処理後のジョリジョリとした不快な感覚もありません。
医療レーザー脱毛後は、肌のきめも整い美しいお肌を手にすることができます。

顔などのうぶ毛の脱毛!
顔のうぶ毛の処理も多くの方が気を使う場所ですが、特に鼻の下やアゴ
などは気になる場所です。頻繁にケアするのは面倒です。
永久脱毛をしておきたい部分でもあります。
医療レーザー脱毛で脱毛が完了した後は、うぶ毛処理は不要です。
医療レーザーには美肌効果があるため、肌のキメが整い、ハリが生まれ、
化粧のりも良くなります。

背中やお尻の脱毛!
背中やお尻の毛は自分では処理がしにくい場所です。
そのような部分も、医療レーザー脱毛できれいになります。
夏は特に背中を出す場面も多くありますので、背中の毛には気をつけて
おきたいものですね。

デリケトゾーン・Vラインの脱毛!
ロングパルスYAGレーザーなどの導入により、乳輪、陰部などの元々
皮膚色素の濃いデリケートゾーンの脱毛もより安全に行えるように
なりました。
痛みが心配な方は塗るタイプの麻酔を使用することもできますので安心です。

男性にひげ脱毛!
最近では特に、男性のひげ脱毛が要望の多い脱毛箇所となっています。
ひげの脱毛の場合は、完全にすべてのひげを抜いてしまう脱毛ではなく、
量を少なくする除毛が一般的に多く望まれます。
この除毛により、朝に丁寧にひげを剃っても昼には青々としていた場合も、
1〜2日に1度のひげ剃りで問題なくなり、とても楽になります。
また、ひげ剃り負けをしていた方も、医療レーザー脱毛の後はひげが
少なく細くなるため、かみそり負けをしにくくなります。

 
 
医療レーザー脱毛のメリット
医療レーザー脱毛のメリット

医療レーザー脱毛が持つよい特徴というのは、たくさんあります。
それらについて、あげてみました。

短時間で効果的!
1度のレーザー脱毛で広範囲の脱毛処理が可能です。
針脱毛は毛1本1本を処理するのに対し、医療レーザー脱毛では
毛の量に関係なく、1照射につき広範囲の脱毛が可能です。
1回の医療レーザー脱毛にかかる時間は、平均的にワキなら10分以内
には脱毛可能です。忙しい方にも最適の脱毛法です。
各医院によっても治療期間は異なりますが、ほとんどの場合は5回程度の
脱毛で満足される方がほとんどであると言われています。

うぶ毛も脱毛できる!
これまでの難しいとされてきたうぶ毛の脱毛ですが、医療レーザー脱毛で
あれば、そのうぶ毛の脱毛も効果的におこなうことができます。

肌にやさしい!
医療レーザー脱毛は、アレルギーや敏感肌などの肌質に関係なく、
どなたでも受けることができます。
肌にトラブルがある場合には、自己処理(かみそりなど)などをおこなうことに
より、肌荒れをおこしがちですが、医療レーザー脱毛は、黒い色素を多く含む
毛根だけに反応し、周囲の肌へのダメージが低い、お肌にやさしい脱毛法で
安心です。
とはいえ、まれに副作用が生じることもありますのでその点も念頭に入れて
おきましょう。

美肌効果も!
脱毛後は毛穴が目立たなくなり、お肌のキメが細かくなります。
顔の脱毛後は化粧のりが良くなります。

除毛もできる!
完全にムダ毛をなくしてしまうことだけでなく、毛の量を調節し、薄くすることも
可能です。
通常、ワキの場合は完全に脱毛をしてしまいますが、男性のひげ脱毛などは
ある程度薄くするというケースが多いようです。

ワキガにも効果的!
医療レーザー治療によって、ワキガの原因のもとであるアポクリン腺は
残念ながら破壊できませんが、毛がなくなることによって、アポクリン線から
分泌され繁殖される細菌を抑えることができますので、ワキガの症状が
軽減します。

*医療レーザー脱毛はこのように効果的ですが、 脱毛専用のレーザーは、
医療機関でしか扱うことができません ので、医院選びにも注意しましょう。

 
 
医療レーザー脱毛のリスク
医療レーザー脱毛のリスク

医療レーザー脱毛に使用するレーザーは、黒い色にだけ反応するために、
肌へのダメージが低く安全な脱毛と考えられています。
しかし、そのレーザー脱毛も残念ながら、副作用の発生率を完全にゼロに
するまでには至っておりません。
まれながら、かゆみ、炎症や火傷、その後の色素沈着などの副作用
(合併症)が生じることがあります。
一般的な資料によりますと、炎症などの長期発赤は約0.8%の発生率、
色素沈着は約1.4%に発生するということです。

とはいえ、脱毛によって発生したこれらの副作用は、適切な処置と時間の
経過によりほとんどの場合が消えてしまいます。

それぞれの肌質や、医療レーザー器具の種類、扱いにより、もっとも
ふさわしいと思われるレーザー治療法を選びましょう。

   
 
 
(c) 脱毛したい!脱毛情報.com all rights reserved.
| プライバシーポリシー  |
| 相互リンクについて(只今、相互リンク募集中) |  リンク集 |

【PR】
| イームズ インテリア通販 | Cash24 | クレジット24 |